HDR Efex Pro Adobe Photoshop でトーンマッピングをして画像を統合する方法

(英語 )

 

司会者:Dan Hughes

9月4日

Adobe Photoshop をホストアプリケーションにして、HDR Efex Pro の使いやすいインターフェースで一枚の写真または複数の露出を使い、見事なトーンレンジで自然なルックの写真を仕上げる方法を発見しましょう。

このウェビナーでは、以下をご説明します。
• HDR Efex Pro のプリセットを適用して、簡単に調整や強調を行う
複数の露出の写真を統合して、ハイライト部分やシャドウ部分でディテールを最大限に引き出す
設定を調整して、最適な露出、コントラスト、彩度、輝度を実現する
選択的調整を使って、必要な場所に適切に変更を適用する

講師について:
ダン・ヒューグは受賞歴のあるフォトグラファーであり、Rochester Institute of Technology 写真学科の評価の高いメンバーでもあります。ダンは 15 年以上にわたり、繊細な分析に基づいた実験的な試みを展開し、商用写真や芸術写真、ソフトウェア開発や写真教育など、写真業界で幅広く活躍してきました。