Sharpener Pro で大判現像写真を設定し改善する方法 (英語)

Sharpener Pro で大判現像写真を設定し改善する方法

(英語 )

司会者:Dan Hughes
2021年6月04日

ユーザーからのリクエストにお応えし、Dan Hughes が Sharpener Pro で大型ファイルを出力する最適な設定方法をご紹介します。

学習内容:

1. カメラのシャープネス機能を無効にし、Sharpener Pro で画像を開く前に画像のシャープネスを強調するべきではない理由
2. Output Sharpener の設定について
3. 全体的なシャープネス強調と選択的なシャープネス強調
4. 様々な出力シャープニングの方法
5. 将来の現像でシャープネスを強調するための独自のプリセットの作成

講師について:
ダン・ヒューグは受賞歴のあるフォトグラファーであり、Rochester Institute of Technology 写真学科の評価の高いメンバーでもあります。ダンは 15 年以上にわたり、繊細な分析に基づいた実験的な試みを展開し、商用写真や芸術写真、ソフトウェア開発や写真教育など、写真業界で幅広く活躍してきました。

Nik Collection4
写真家のために、写真家によって設計された創造的な写真編集ソフトウェア
14900 ¥
購入する

30日間無料でお試しください
無料体験版